さくらまつり

非オタへの道(失敗)

わたしと彼氏と2.5次元

おたくを隠すか隠さないか問題、わたしは隠せない派。

今の彼氏とはいわゆる街コンで知り合ったんだけどそういう系のやつってもれなく自己紹介があるじゃん。もうわたしみたいな青春をバイトとおたくしかしないで過ごしてしまったような人間はパンピとの共通の話題なんて1つもないわけよ。どう転んでも小さい嘘はつかないといけなくなるのがしんどくて、自己紹介の段階でおたくだったという話をした。(街コン当時は現役だったけど過去形で話した。)もちろん嬉々として話したわけではなく、単にわたしの人生の中でそこそこ面白い思ってもらえそうなネタになる話がおたくの時の話しかなかったから。

そんなこんなで彼氏作って1年半ちょい経つんだけど、最近スケジュール調整が本当に大変で死にかけている。

最初の一年はおたくやめてたからよかったんだ。年中暇だったから。でも半年前くらいにおたく出戻りして、たまたま推しが仕事の多い人だったことと、テニモンとしての活動を積極的にしてしまったためにここ半年は土日祝日はほぼ家にいなかった。遠征もしたし。正直キツかったし2回胃腸炎になった。彼氏がテニモンになってくれれば"推し・デート・テニミュ"が"推しテニミュ"に省略できるのになみたいな邪なことを考えていた。

そんな最中、1ヶ月くらいまえに突然彼氏から「ハイステに行きたいって言ったら一緒に来てくれる?」というLINEが届いた。

 

  • 彼氏・・・一切おたくではなく、2次元も3次元もどちらのおたくだったこともない。AKB黄金期に友達にくっついて一度コンサートに行ったことがあるらしい。その程度のエンタメ歴。ねもしゅーに2回一緒に行ったことがある。

 

突然のLINEの意味がわかんなすぎて電話を掛けると、どうも週刊少年ジャンプを読んでいたところ広告が目に入り、行きたいと思ったとのこと。ツッコミどころが多すぎて逆に何も言えなかった。身近にわたしのようなおたくがいるので舞台にそこそこの馴染みはあって、かつハイキューが好き(普通のスポーツ漫画として)とは言え、ジャンプの広告って本当に効果があるんだな…と感動してしまった。ハイステとか正直少しも興味なかったけどこの先こんなこと言われるの2度とないかもしれないと思って急いで譲渡を探して、その週の土曜に一緒に観に行った。

ライブビューイングと迷ったんけど大千秋楽相当先だったし鉄は熱いうちに打ったほうがいいと思って。観劇当日彼氏は事前に色々と調べていたらしく、影山が楽しみと言っていたけど今回の影山違う人だよと伝えたらめちゃくちゃガッカリしていた。「影山役の人(きむらたつなり)だけバレー経験者だからフォームとかすごいらしいよ!!」とゆうていた。そうなの?

 

いや、正直、正直ですけど、生で観に行ったのは失敗だった。会場がTDCだということを全く考えていなかった。1バルサブセンだったんだけど、全景見えるし観やすくて結構いい席だったなとおたくのわたしは思ったけども、やっぱり表情まではわからないし何より舞台上にキャストが多すぎて今何が起こっているのか誰が喋っているのか、全くわからなかった。原作知っててギリ。

しかも今回公式戦じゃなかったし、色々とタイミングが悪かった。あとまあ男性だしやっぱり座高がそこそこあるので、後ろを考慮して浅く?座っての観劇3時間は相当しんどかったらしい。TDCだしな。ライブビューイングにすればよかったと心から思った。あと個人的にハイステの演出が私自身無理すぎて身も心もしんどかった。

 

そんなわけで第一回戦は失敗に終わったわけです。

①席が遠く表情が見えないこと

②椅子がよくないこと

③話が分かりづらい回だったこ

この3点が主な失敗だったかと思う。ので、昨日テニミュ立海大千秋楽のライブビューイングに連れて行った。正直彼氏がハイステをめちゃくちゃ面白い!!と褒めたとして、わたしはまるで興味がないのでハッピーエンドにはならないんだよね。わたしの休日を確保するには彼氏にテニモンになってもらうのが最良なんだよ。今回の立海は大変お歌も上手なので、これでダメだったらもうテニミュを好きになるのは無理だなくらいの気持ちで連れて行った。

わたしは2nd関東立海とともにテニミュを卒業して今作で舞い戻ってきたわけですけど、ライブビューイングを観るのは5年…?6年…?ぶりくらい。そんだけ空くともうライブビューイングがどんな感じかもまあ覚えてないですよ。思ったより画質悪かったね。あとちょっと席が前すぎて見辛かった。でもやっぱ映画館の椅子はめちゃくちゃ偉大で、一回も腰痛くならなかった。すごい。

ライブビューイング特典で開演前アナウンスの映像があったんだけど、幸村くんの顔面に感動しててうけた。幕間で「リョーマの役の人は歌がちょっとあれだね…」ってゴニョゴニョ言ってたからそれがテニミュだよとしか言えなかった。1幕ってリョーマくん帽子を深く被っているのでライブビューイングだと顔が殆ど分からないんだよね。2幕はにちかちゃんの大正義の顔面がバンバンドアップになるのでめちゃくちゃ興奮した。

「最初は歌下手だと思ったけどだんだんこんなもんかなって気がしてきたし顔がかっこよすぎてやばかった」

「俺、今日気付いたけどバンパイアっぽい顔の人めっちゃ好きだわ…」

とゆうていた。バンパイアっぽい顔=にちかちゃんのことです。終演後ご飯食べたけどだいたいリョーマの話しかしてなかった、、、。その実、どこまで楽しめたのか、本当に楽しかったのか、わたしに気を遣っているのかどうか知らないけど嫌と言わない限りは次の比嘉も一緒に行くつもり。

まじでテニモンになってくれないかな〜。わたし友達あんまりいないし家族以外で1番会う頻度高いの彼氏だからテニモンになってくれるとスケジュール管理が本当に楽になるんだ。テニミュは楽しいんだよ。すっっっごい楽しいから好きになってくんないかなあ〜〜〜〜。なんか日常生活でテニミュの歌歌ってしまうときって結構あるじゃん。あるんですけどわたしは。そういうとき、横から歌に入ってきてほしい…。無理か。無理かなあ。好きになってくれないかな〜。

 

おしまい。