読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらまつり

非オタへの道(失敗)

2016年下半期まとめ

◯7月

特になし。腰まであった髪をショートにしたり、あとはポケモンに夢中だった。

 

◯8月

・女体シェイクスピア008『艶情☆夏の夜の夢』

数年ぶりの女体シェイクスピア。夏の夜の夢はガラスの仮面の漫画で少しは話を知ってたけど柿のとは全く別物だった。葉丸さんがだいすきすぎる。

 

 ・BAZOOKA!!! 地下クイズ王決定戦 公式問題集』発売記念歴代地下クイズ王トーク&サイン会

f:id:skr21:20161231134135j:image

漆黒のしみけん。整理番号が早くてくそにわかなのに最前で見た。

 

 ・カスタマイZ解散ライブ

笑顔で君とはさよならするよ - さくらまつり

演奏される曲がほぼわからず。おたく同窓会。

 

◯9月

テニミュ氷帝上海公演

やっぱこれだね - さくらまつり

初中国。帰りの便を逃して予約し直し事件。テニミュは本当に良かった。六角たのしみ。

 

・舞台ガラスの仮面

ちょ〜〜〜〜〜〜〜〜良かった。原作厨大満足。新橋演舞場初めて行ったけど歌舞伎をやるような由緒ある場所なだけあって*1見やすいし幕の内弁当も美味しかった。原作でも桜小路くんは当て馬だけど、舞台版は原作の100万倍当て馬だった。文ちゃんの桜小路くんは100回人生ループしてもマヤとは結ばれないと思う

 

月刊「根本宗子」第13号 『夢と希望の先』 - さくらまつり

 初本多劇場。あれ以来タンポポの曲を鬼リピしてる。

 

◯10月

・悪い芝居リインカーネーション『春よ行くな、』

 初めて観る劇団。劇場でもらえるチラシを観てなんとなく足を運んだ。内容は良かったけど小劇場特有なのか、台詞を言いながら身体をリズムに乗せる?みたいな激しく動かすみたいなのがあまりにも苦手すぎて話が全く頭に入ってこなかった。舞台好きと言っておきながら芝居掛かったものが苦手なので残念だった。*2

 

・パルコ・プロデュース公演 露出狂

坂口くん目当てで出公演観劇。テンポの良さとか聞き取りやすさとか、全体的には柿フェスの方が好みだったけど過去観たことある人たちの芝居がかなり上達しているのが観られたのは楽しかった。露出狂は脚本が最強すぎて何観ても結局楽しい。

 

◯11月

特になし。仙台に行くなどした。

 

◯12月

・劇団プレステージ×ヨーロッパ企画『突風!道玄坂歌合戦』

サイフラ以来の劇プレ。劇プレのゴリラこと加藤さんがDJポリスならぬミュージカルポリスという揉め事を全てミュージカルで解決する役をやっててめちゃくちゃしょうもないのに悔しいくらい笑った。記憶よりだいぶ太ってた。本編より小ネタで笑うことが多かったので普通の劇プレを今度観に行きたい。らでゅが一際スタイルがよくて頭が小さくて世界一イケメンにみえた。劇プレ全員ちゃんと歌が上手いからやっぱりアミューズはすごい。

 

 ・柿喰う客 『虚仮威』

無差別ぶりの本公演。ねもしゅーで観られなかったから最後に玲央さん観られて良かった。柿を観るたびに中屋敷さんは日常の些細なことに対して私より遥かに多くのことを考えてるんだなと思うのでそんな人の考えを座ってるだけで感じられる演劇はいいなあと思ったよ。

 

 今年はあんまり冒険出来ず面白いことがわかってる劇団にしか行かなかったからそんなに失敗はなかった。ライブに行かなかったから来年は何かしら行きたいな。来年も良い一年になりますように。

 

おしまい。

 

 

*1:緞帳に資生堂のロゴがあってびびるし

*2:ミュージカルだと平気なのにストプレだと苦手らしい